キャンプギア

キャプテンスタッグの火起こし器購入!開封・使用レビュー

火起こし器

今回は、この間購入したキャプテンスタッグの火起こし器について
レビューしたいと思います。

キャプテンスタッグの火起こし器

今回もネットで購入しました。届いた箱はこんな感じ。うすい!本のように薄かったです。果たして本当にこの写真のようにきちんと着火してくれるんでしょうか。
火起こし器 箱

箱を開けて、中身を取り出してみると、、

 

火起こし器 中身

収納時の厚さは、 5.5㎝
縦は20.5㎝ 横15㎝まで
ぺったんこに小さくなります。
重さは1㎏ ! 持った感じ ずっしりときました。
部品がばらばらすることも無く、頑丈です。
大きさ的にはA5サイズくらいですかね
薄型なので、持ち運びも楽です。
荷物がかさばらず、場所をとらないのがいいですね。

 

各部の名称

火起こし器 説明

使い方は上の写真の通り、開いて目皿を入れるだけ!
そしてその上に炭を入れるんですね~~
下に通気口があるので風が入り、簡単に着火できそうです!

実際に使ってみた

使用する炭は持ちの良い、オガ備長炭にしました。
炭もネットで購入。10㎏入っている物にしました。

火起こし器を開き、中に付属の網皿を入れ
炭をいれると このような感じです。

火起こし器 キャプテンスタッグ

今回は片付けをちょっと楽にする為に
焚き火台にアルミホイルを敷きました!
これをやっておくと、
炭の処理をするときに大分楽ですよ!

さてさて、
早速、火をつけるのですが、
今回は、炭を入れた火起こし器の下に、
アルコール燃料を入れた容器を2つ置いてやってみました。

アルコール

ちなみに上の写真ののアルコールですが、
持ち歩きやすいように、
漏れない100均のボトルに入れ替えてます!
使用しているアルコールの本体はこちらです。

アルコール

アルコールに火をつけて、待つこと約20分…

とにかく完全放置で待ちます。
火起こし器

炭に着火しました~

今回はデイキャンプで、炭も少なめでやりましたが、
放置してるだけで確実に着火するのでとても楽チンでした!

そしてさすが備長炭、とても長持ちしました!
火消し壺に入れて保管しておくとまたつかえますよ。